自分で出来る!
整理と収納の改善の基本

整理と収納と整頓と掃除
  四つの言葉の整理から始めます。

整理:
モノを仕分けるルール、
またその作業


収納:
仕分けたモノをどこに
どんな風に仕舞うかを決める


整頓:
決めた場所にモノを戻す事


掃除:
汚れやホコリを取り払う事


広辞苑やお片付け関連の書籍では
様々な解釈がありますが、
すまい処の解釈は上記の通りです。
   
作業の順序について 
  四つの作業の順番は以下の通りです

1:整理

2:収納

3:整頓

4:掃除


4の掃除について
同時進行でも良いと思いますが、
現在の状態の程度によります。
重症の場合、掃除は落ち着いてからで良いと思います。
   
§1:整理の進め方と目的 
  整理の目的は、
次のステップでの収納するモノの
量を知る事です。
注意事項として家中を一気に整理するのはやめた方がイイです、
ココロが折れてしまいます。
使いやすい場所にある
引き出し一つからでも、
普段持ち歩いている
バックの中からでもかまいません、
整った場所を一つ作ると、
それを増殖させたくなるモノです。
無理せず、小さいところから、
遠くの山の頂も、
足下をしっかり見て、
一歩を踏み出すところからです。

安心して下さい。

山頂にたどり着くまでに、
途中で何カ所も美しい景色を
眺める事が出来ますから。
いま、もし、あなたの住まいの中が
モノで混乱しているなら、
「ウチの家には100名山があって、全部登るんだ。それが私の趣味」
そんな風に考えて、
先ずは手近で手頃な山から
登り始めましょう。


1:いるモノと
  いらないモノに分ける


い る モ ノ
使うモノでも
いつか使うモノでも
捨てられないモノでも
あなたにとってはいるモノなのです。

いらないモノ
迷う事なく捨てられモノ


2:いらないモノを
  捨てるか
  売るか
  誰かにあげる


捨てる:
次のごみの日に解決します。

売る1:
買い取り業者に売ると
手間いらずですが、
引取料を請求される場合もあります。

売る2:
オークションサイトで売るには、
結構手間がかかり、
売れて発送する日が解決の日?

あげる:
貰ってくれる人が見つかり、
渡す日が解決の日です。

その他:
オークションサイトで売ったり、
人にあげたりすると後日・・・
 慎重に


3:いるモノをさらに分ける
   いるモノをさらに
     仕分けていきます。

使うモノ:
よく使うモノ、
たまに使うモノ、
消耗品の予備
(ティッシュや洗剤など)

こんな風に仕分けられればOKです。

いつか使うモノ:
痩せたら着る服、そう、それです。
※痩せる事が出来たなら、その時、
自分へのご褒美で買うというのは
どうでしょう?

捨てられないモノ:
モノには思い出や、人生の歴史が
乗っかっている事があります。
整理するのに一番厄介な
グループですが置いておきましょう、
安心して下さい。
整理のコツやテクニックがあります。


4:整理の仕上げ
  整理が出来れば次のグループが
  目の前にあるはずです。

1:よく使うモノ
2:たまに使うモノ
3:消耗品の予備やストック
4:いつか使うモノ
5:捨てられないモノ
6:売るモノ
7:あげるモノ
8:捨てるモノ


捨てると決めたモノをゴミ袋に
詰めたら、次のステップ『収 納』
進みましょう。
  
   
§2:収納の進め方と目的  
   
  現在作成中です、
サボらず頑張って作ります。